全国の風俗を旅しよう

尿で身体を温めてくれるデリヘル風俗の聖水

突然ですが、あなたは知っていますか?気温の寒い日に体を温めてもらいたい時に気持ちの良い温かみを感じられるのは、女性に抱きしめてもらうだけじゃないんです。ここだけの秘密ですが、女性の尿を顔面にかけてもらえる聖水プレイは抱きしめてもらう抱擁感にはない今まで味わった事のない温かみを感じる事が出来るんです。知っていると思いますが、尿は元々体内にある訳ですから温かいんですよね。座った状態で頭や顔に女性の尿をかけられると上部から下部に染み渡るので顔だけではなく全身温められているような感覚が味わえます。この感覚は、ぬるいかけながしの温泉の湯口で体を温めているような感覚に似ていますが、それともまた少し違う新しい気持ちよさを感じる事が出来ました。尿をかけてもらうのは「温かさ」だけではありません。見ず知らずの女性があなたの目の前にいる状態で、尿が出るのを待つ・出る瞬間が見れる・自分の体に掛けられるという向こうの羞恥心をくすぐるような3つのシチュエーションが興奮度を増してくれます。一度、放尿を当てられた事があれば分かると思いますが、女性のおしっこって意外と勢いがありますし、何度も言うとおり尿が体に当っている気持ちよさは今までにない新感覚です。この新感覚を味わうまでは、聖水なんてオプションに入れたくないなんて知り合いも5人位いましたが今となっては聖水オプションがある女性を選ぶほどまでハマっている知り合いは4人。80%以上の人がハマってしまう位温かくて気持ちいいのが聖水なんです。デリヘル風俗では聖水があまりハードなプレイではないという事で、基本オプションとして用意してくれている店舗も多くなってきています。基本オプションという事で、聖水に興味はあったけどもオプションにお金を掛けたくない人、初めてデリヘルを呼ぶ人にも気軽に楽しめるものだと言えるでしょう。ちなみに、この聖水プレイは年齢によってもまた違った楽しみが味わえます。熟女・人妻・ギャル・ロリ・20代・30代で勢いや香り、温かさが変わってきます。その時の体調等にもよっても変わってくるので飽きる事はきっとないと思います。また、こちらのリクエストによって顔意外の部位に掛けてもらったり、ただ見る事を楽しんだりする事も出来ますのでぜひ、試してみては如何でしょうか。案外良いですよ。

歩き疲れはホテヘル風俗で癒してもらうべき

出張の時は幾つもの会社に回るのでよく歩きます。1日20km歩くとかざらです。今までは幾つもの会社に回ってホテルに帰り、後は眠りに就くだけの1日でしたが、ある日出張含め仕事内容に少しストレスを感じました。本当に私はこのままで良いんだろうか、他の道もあるのでは?と不安な気持ちも高まりました。このまま気持ちがマイナスになると考えもネガティブになってしまうので、少し気持ちを変えよう、歩きまわった体の疲れを取ろうと思い切って近くのホテヘル風俗で整体マッサージを受けてきました。風俗のマッサージは一般マッサージとは違って施術が下手だから気持ちよくなんかならないだろう(下半身以外)と思っていましたが、実際体験してみた所、予想を良い意味で裏切ってくれました。いわゆる本格派の整体マッサージというのでしょうか、筋肉のコリを上手にほぐしていくテクニックが一般マッサージに負けない位の気持ちよさでまさに圧巻でした。そして、ただ強い力で筋肉のコリを取ろうとしてくれるだけではありません。ここはあくまでも風俗。風俗にしかないソフトタッチを使ったマッサージを交互に取り入れてくれる事で気持ちよさも倍増!どういうソフトタッチかというと、太ももや胸・首周り・アソコを手の感触が分かる位の優しいタッチをしてくるんです。このソフトタッチに時折お尻に強い刺激を与え強弱をつけて私をマッサージしてくれます。この相乗効果が堪りません!気持ち良さと興奮度上昇のMIXで頭が真っ白になるレベル。特に私は、太もものソフトタッチと尻の穴を刺激してくれる強弱をつけたマッサージが大好きになりました。今まで、風俗の経験が無く軽蔑して一般マッサージしか行かなかった私にしてみれば、風俗のマッサージがこんなに癒され、気持ちよくしてくれ、幸せにしてくれるものなのかと考えを180度変わった位です。風俗のマッサージでは男性から女性の体を触ったりするような事は基本的にはありません。(追加料金でオプションを入れれば女性の体に触れるお店があるとの事)20kmも歩き回って疲れ果てている自分にとってはこんなに良いサービスは無いと思っていますが、疲れていない人でも受け身でいる事が苦にならないのであれば十分すぎる位エッチな気持ちになれますし、気持ちよくなります。基本Sで責めないと盛り上がらないという人にはおすすめできませんが、それ以外の人であれば大抵の人が満足出来るのではないでしょうか。因みに、今の私の心境はというと、仕事内容にストレスを感じていた事もどこかに吹っ飛び、出張すればあのホテヘルのマッサージがまた受けられるという気持ちだけでしばらくは上手くやっていけそうだと思えるようになりました。

ピンサロ風俗で当たった話 必死に頑張るピンサロ嬢は最高

ピンクサロン(以下ピンサロ)に行った事はありますか?行った事があるなら分かる話なんですが、基本的にピンサロって当たりより外れが多い悪いお店だらけなんですよね。「外れ」っというのは、ボッタクリ、声がしゃがれ過ぎてて怖い、作業に感じるプレイ、地雷級のデブ・おばさん・ブスだったり(笑)そんなピンサロのどこがいいのかというと、室内が暗い事。だから仮にブスだったとしてもおばさんだったとしてもデブ(あまりにもデブだと分かっちゃうけど)でもイケる所なんですよね。あとは料金が他の風俗に比べて安いのでお金が無くても気持ちよくなれるのがいい所なんですが、今回行ったピンサロは今まで行ったピンサロの中でもベスト3に入る位良かったので体験談を綴っていこうかなと思います。因みに、私の場合ベスト10に入るピンサロはどれも「必死に頑張っている」事が感じれるフェラチオです。ユーロビートなどのBGMが激しく鳴り響いて声が全然聞こえない環境の中、女性の呼吸が乱れているのが分かる激しさで、ズボズボジュルジュルと吸い付く音が聞こえる位のフェラチオをしてくれるピンサロ嬢を見ると「必死に頑張っている」のが伝わります。外れの多いピンサロと言われていますが、こういう女性に巡り会えると感謝の気持ちでいっぱいになります。今回行ったピンサロ嬢は必死さが他の子と比べても群を抜いていました。激しいフェラチオをずっと続けていたらどんな人だって疲れるはずですよね。少しは休憩してもいいんだよと言っても「いっぱい満足してもらいたいから大丈夫だよ」とピンサロ嬢は必死になってフェラチオを続けプレイ時間中に射精をさせようと頑張ってくれるんです。そんな「必死に頑張ってくれる」女性を見て、しばらくはこの子に会うためにピンサロ店に通い続けようとプレイ中に決意しちゃいました。で、この子は必死に頑張ってくれるだけではなく、更に気持ちよくしてくれる合わせ技を持っていたんです。激しくペニスを吸う+睾丸やへそ周り、太ももを優しく両手を使って揉んでくる合わせ技です。この合わせ技が半端じゃなく気持ち良い。そこらの高級風俗店の風俗嬢に劣らない、上手なフェラなんです。特に気持ち良いのは睾丸を揉んでいる間、フェラチオを弱めたり、睾丸から手を話した瞬間からトップスピードで激しいフェラチオを再開するなど強弱をつけてくれる所ですね。この強弱をつけたフェラチオと優しく体を揉んでくれるコンビネーション技でたったの15分で射精・昇天。射精して賢者モードになっている中、小さくなるペニスに合わせてスピードを緩めたやさしいフェラチオでペニスを舐めてくれ、残った精子を綺麗に口で掃除をしてくれるというサービスに大!大!大満足でした。しばらくはこの子のリピーターになろうと思いますが、別のお店に行って新しい当たりを見つけるのもピンサロの魅力の一つなので並行して楽しんでいきたいと思います。